みどりの風 11月号
次へ  みどりの風のトップに戻る  

秋も深まり、インフルエンザなどが流行する季節が近づいて来ました。
今年も、予防注射を始めています。


インフルエンザの予防注射について
インフルエンザは普通の風邪と違い、症状が激しく高齢者や糖尿病、喘息などの持病のある方
は、生命の危険があります。
予防のワクチン注射を今月中に受けるよう、おすすめします。
大人は1回の注射でよく、65歳以上の大阪市在住の方は、公費の補助があり1000円で注
射が受けられます。
64歳以下の方は、今まで通り自己負担です。詳細は受付にお問い合わせ下さい。

風邪症状について
熱やのどの痛み咳などの風邪症状は、呼吸器の感染症に共通しています。
その中には普通の風邪だけでなく、インフルエンザや肺炎の可能性もあります。
それぞれ治療法が違い、早期であれば、特効薬を使うことで劇的な効果も期待できます。
少しでも重症感があれば、すぐに診察を受けに来て下さい。

糖尿病の方はガンなどの検診が必要です
中等症以上の糖尿病のかたは、癌などの発生率が、極めて高い事が知られています。
糖尿病の通常の診察には、ガン検診は含まれていません。
癌を含めて全身の健康診断を必ず受けて下さい。詳細は、診察医にご相談下さい。