みどりの風 7月号
次へ  みどりの風のトップに戻る  


本格的な梅雨のシーズンで、後半はいよいよ猛暑の季節です。
ご年配の方は脱水に注意して、この夏を乗り切って下さい。

禁煙宣言
タバコはすべての人に有害です。
一般的に病気で療養中の人は体力が弱っているので、その害毒を受けやすくなっています。
呼吸器や循環器の病気の人は、タバコが直接病気の悪化を招き、治療の大きな妨げになります。
そのため日本全国の公的機関、特に医療機関では全面的な禁煙が進んでいます。
当院も今月から院内すべての場所で禁煙としました。入院中は是非とも厳重な禁煙をお願いします。


健康増進法第25条の定めにより、受動喫煙防止の為建物内および出入り口付近での喫煙を全面的に禁止します。

脱水症に注意!
都会の夏は猛暑になります。じっとしていても脱水症を起こしやすいのがこの季節です
高齢者の場合血液の濃縮から様々な合併症を起こします。
元気を失っているようなら早めにお越しください。点滴だけで簡単に治る場合が多いのです。