みどりの風 1月号
次へ  みどりの風のトップに戻  


新年明けましておめでとうございます。
いよいよ、寒さが日に日に厳しくなって来ました。
皆様、健康に十分注意をして下さい。


インフルエンザが流行
昨年の12月に、強い寒波の襲来と共に、インフルエンザの大流行が始まりました。
今年は、症状の激しいA型が中心です。
ワクチン注射を受けていても、この感染を100%予防することは出来ません。
ただし、インフルエンザにはタミフルなどの特効薬があります。発病後24時間以内であれば、劇的効果が期待出来ます。
疑いがあれば、少しでも早く診察を受けに来て下さい。


冬は高血圧に注意
寒くなると血圧は、悪化する傾向があります。 高血圧は心筋梗塞や脳卒中の重大な原因です。
高血圧の方は、早朝起床時の血圧に注意して下さい。必要な薬は、規則正しく飲むのが最も大切です。高血圧の薬は、1週間くらいのスペアを持っておき、切らさないように注意して下さい。

ホルター心電計が最新型になりました。
睡眠中に突然、動悸、脈が飛ぶなどで目が覚め、不安に駆られた経験を持つ人は多いでしょう。 
時には、心臓が止まりそうだと感じる人もいます。 その瞬間に心臓に何が起こっているかは、普通の検査では分かりません。
 その中には、危険な不整脈もあります。今回、当院が導入したホルター心電計は、120グラムのカード型で24時間の連続記録ができます。これを付けたまま、通常の日常生活や勤務が可能です。 お気軽にご相談下さい

脳ドックを始めました
当院に新しい型のMRI―CTが設置されました。 脳の血管や頸部の血管の極めて精密な撮影が可能になりました。 また、新型の脳波計も設置しました。 ご希望の方は、いつでもご相談下さい