更新日:2017年6月5日

人目のご訪問です
阪大高度救命救急センターと整形外科講座の関連病院ならびに臨床研修病院です。
日本救急医学会指導医指定施設

救急医療機関の告示を受けています。
一昨年は、救急功労者表彰を受けました。救急制度開始50周年記念の表彰です。

理事長はプロジェクトXの杉本 侃阪大名誉教授
増田えみが看護部長として着任しました。前大阪警察病院の副院長兼看護部長です。
前看護部長の岸田貞子は顧問に就任しました
職員の子育て支援のための保育所を見学してください。保育料は一日500円です。

看護教育には手厚い支援をしており、新人・復職の方には特別な受け入れ体制を取っています。

新しい漢方診療を始めます。現代の医学と漢方の融合した新しい医学です。
担当は
岸田友紀で長年大阪大学で講師としてこの医療を担当してきました。
大阪大学招聘准教授 整形外科、東洋医学専門医。

                                                  
    
                                                                                                        
CT・MRI・超音波エコーなどは新規更新されています。
CT装置ソチ・オリンピックと同一の機種です
これらの検査はお申し込みから3日以内に実施しています
                 
    
   
   
   
   
   
   
   
   
  地域医療連携室 

      

当院の手術実績

2年間の手術症例や内視鏡検査などの実績を記載しています

最新型CTとMRIの導入

専属の看護スタッフが受付や撮影のお世話を致します

〒547−0034大阪市平野区背戸口1−18−13
電話:06−6705−1021  ファックス:06−6797−7229