病院案内
about

病院案内

社会医療法人へ移行が決まりました

当院では、救急医療・地域医療などを中心に、今まで以上に公益性の高い医療を提供するべく、社会医療法人への移行を検討してきました。

社会医療法人とは、医療の非営利性を保ったまま、経営の透明化と効率化、また地域医療の安定化を目指すために制度化されたもので、様々な厳しい要件を満たさなければ認定を受けることができません。

この度、職員一同の努力の甲斐あって、社会医療法人への移行が認められることになりました。

今後は、社会福祉事業への展開や優遇税制の適用等によって、病院経営をさらに充実させることが可能となりますので、より質の高い医療へ還元できるものと確信しております。

医師・看護師をはじめ職員の変更はありませんが、新しい出発に際し、今まで以上に努力を重ねてまいります。

地域の皆様・医療機関の皆様のいっそうのご支援・ご鞭撻をよろしくお願いいたします。

病院基本理念

「地域住民に信頼され選ばれる病院」

  1. 私たちは信頼性の高い親切な診療、看護を通して地域社会に貢献します。
  2. 常に新しい医学の成果を活用し、設備の充実と事故防止活動を通し医療水準の向上に努力いたします。
  3. 予防医学の面についても、住民の皆様のよき相談相手としての役割を果たします。
  4. 良質な看護サービスを24時間できるように職員の健康と安全を守り、教育の充実に努めます。

患者様の権利と責務について

       「診療を受けられる皆様のために」

  1. 患者の皆様が適切な医療を平等に受けられるよう努めます。
  2. ご自身の病気や治療の内容を把握できるよう、十分に説明する努力をいたします。
    セカンドオピニオンをお聞きになりたい場合も、お申し出ください。
  3. 患者の皆様およびご家族の皆様のプライバシーの保護に努めます。

    「患者の皆様に守っていただきたいこと」

  1. 適切な検査や治療のために、ご自身の健康状態に関する情報をできるだけ正確にお伝えください。
    お薬手帳などがあればご持参ください。
  2. 検査や治療の内容を十分理解し、納得の上で診療をお受けください。
  3. 病院内での飲酒・喫煙や他の患者さんや当病院職員への暴言・暴力・威嚇・ハラスメントなどの不当行為を慎み、療養環境をお守りください。
  4. 医療費の支払い請求を受けた時には、速やかにお支払いください。